QUICK ACCESS
GO

自動逆洗フィルター

スピンクリンコンパクト              http://www.irrigationglobal.com/contents/media/2_50_mm_automatic_spin_klin_clean_compact_disk_filter_arkal.jpg

低流量用の自動ろ過装置です。(120330L/分)

 

ディスクが堅く締め付けられ、ミクロな正確さで固形物をろ過します。

多量の固形物を捕らえて離しません。

短くて効果的な逆洗で、節水と省エネができます。

設置と操作が簡単です。

プラスチック製で、腐食しにくい。

簡単なメンテナンスで長い間使用できます。 

軽くて、しかもコンパクト。

-

         仕 様

 /出口径

 2インチ-ネジ式

 使用流量範囲

 120330L/

 最大操作圧力

 10bar

 逆洗の際の最低圧力

 2.8bar

 最大操作温度

 80C

 重量

 28.6Kg

 

コントロール

1. 時間+圧力作動装置(24Vまたは12V

2. 外付けコントローラー

 

ろ過手順

水は転換フィルターチューブを経由して、インレット・フラッシングバルブを通り、2インチスピンクリンの中を流れ、そこで浄化されます。ろ過された水はアウトレット・フラッシングバルブを通り、使用可能になります。

逆洗の手順

フラッシュ(水洗)の指示は圧力差または時間設定に基づいて、コントローラーからフィルター内の3ヶ所に送られます。

1. インレットバルブ:フラッシュモードに入ります。(入り口を閉じ排水を開けます。)

2. アウトレットバルブ:フラッシュモードに入ります。(水の出口を閉じ、水流転換装置を開けます。)

3. スピンクリンフィルター:作動(ディスクがオープンモードに入ります。)水は転換フィルターを経由して、ダイバーターを通り、アウトレット・フラッシング バルブの中を流れます。開いているメインフィルターへ入り、回転しているディスクの溝を水の噴射によってきれいにします。水で不純物をインレットバルブに 移動させます。

- 

フラッシュ(水洗)過程の最後(約20秒後)にフラッシュ(水洗)の指示が取り消され、ディスクは再度締め付けられ、スピンクリンはろ過 モードに戻ります。インレットとアウトレットバルブはろ過モードに戻り、水は再びフィルター内を流れ、フラッシュ(水洗)中にダイバーター・フィルタース クリーンに集められた不純物を移動させます。

 

2.スピンクリンコンバッテリー(連結タイプ)

複数のフィルターを連結したタイプもご用意しております。

 

Site by NGSoft.
Remember my preferences